2009年01月05日

いよいよ出産

21時過ぎ、しばらくテレビを見ていたが痛みが強くなってきてそれどころではなくなってきた為テレビも電気も消してひたすら耐える。


痛みと痛みの間に少し眠りながらの夜中3時尿意でトイレに行ったが、痛すぎて胃の中を全て吐き出す。
その際再度破水らしき感覚があった為ナースコール。
分娩室にてモニターを付けるが痛みで受け答えが困難になる。
でも朝から薬を飲む気でいたため、この時点ではこのまま分娩になるつもりも無くひたすら耐える。

モニター後助産師により診察を受け子宮口が8センチ開いている為このまま分娩室にいようってことになる。
モニターをつけている間、再度胃液を嘔吐する。

その後もいきみを逃しながら耐えるが、助産師が旦那を呼ぶと言うのでリキんでOKと判断。
40分くらいに秀樹くん到着。


4時05分に3770gのビックベイビーを無事出産。
秀樹君が来る途中に連絡してくれた親達も4時過ぎに到着。


ベイビーはチアノーゼがあったもののすぐに落ち着く。
posted by you at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出産

2009年01月04日

1月4日入院

朝6時にカーニャが起きたので、外に出そうと起き上がったら少し破水。
トイレで確認したら少し血が混じってた。
すぐに病院に連絡して7時に到着。
診察を受けたところ即入院。
モニターを付けるも、陣痛が来てる感じは無く今日1日は様子を見ることに。
後から聞いたら破水も怪しい感じらしい。
でも出血はある。モニター後病室に案内され朝食。
秀樹くんはほか弁を買って来て一緒に食べた。
9時前、秀樹くん一旦帰る。やることないし…
胎動有り。


9時過ぎにお昼担当者の助産師さんが来て心拍確認。
赤ちゃんは元気らしい。
11時半くらいからモニター付ける。
12時まで付けてる間に3回くらい波が来たけど、まだまだ痛さは弱い。破水もその後特にナシ。


14時くらい、病室に助産師さんが来て赤ちゃんの心拍確認。
変わらず元気。先生に再度確認をしたら、今日中に産気づかなかったら明日の朝6時から一時間ごとに薬を飲んで陣痛を誘発するらしい。
明日は秀樹くんが仕事なんで、今日中になんとか陣痛が始まってくれたらありがたいけどなぁ…
14時過ぎ秀樹くん病院に到着。

16時くらいからまたモニターを付ける。
今日の中では一番動きが激しい。
張りもあるが、痛みはまだ生理痛程度。
40分ほどで部屋に戻るが、17時くらいから痛みが強くなりはじめ間隔も10分おきになる。


20時痛みが強くなってきて、間隔も10分を切ってきた為ナースコール。
21時過ぎまでモニターを付けるが、助産師からはこの調子だと朝から誘発剤を飲むだろうと言われ途方に暮れる。
面会時間は21時までだった為、部屋に戻ったら秀樹くんが帰ってたので更に心細くなる。
posted by you at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出産