2012年10月17日

国東へGO

久しぶりにお泊りでお出掛け

今回の目的は、大分の国東で行われる「ケベス祭り

なにか面白いお祭りはないものかと、探していたらなんともすごそうな奇祭を発見

幼児、乳児を連れて大丈夫か?と心配しながらも行ってみました

お祭りは夕方からなので、前半は秋の味覚を楽しむべく果物狩りへ!!

行ったのは、みやこ町の松木果樹園

テレビで見て一目惚れ

なにに一目惚れって、この車

101406.jpg


これに乗って、果樹園の中へ連れて行ってもらえます

理功より私のほうが喜んでる^^

果物狩りは11時からだったけど、到着したのは9時半(気が早すぎ)

テレビで見たとき、平日なのにすごい人が多かったので、予約しようかとお店の人に声をかけたら

「時間になったらたくさんお客さんが来るから、今のうちに行って来たらいいよ^^」

と、なんとも親切すぎる対応!!

おかげで果樹園貸しきり状態♪

まずは味見〜〜今日収穫できる果物を中心に冷たく冷やされた果物をもらえます
(残ったらお持ち帰りできます)

101407.jpg


今回は、梨といちぢくとりんごと中国梨

どれもこれも甘くておいしい!!

ゆっくり試食を楽しみたかったけど、理功が興奮しちゃって

「早く果物狩りしたい!!」

と騒ぐので、あとはお持ち帰りにすることにしました

101405.jpg


子供もちょいと抱っこしたあげたら手が届くところにたくさん果物がなっています

理功は張り切ってたくさんとってくれました

入園料は、大人500円とお手ごろ!!

お持ち帰りの料金も、お安かったですよ(忘れたけど)

果物狩りを楽しんだ後は、腹ごしらえ〜〜

併設しているカフェで季節のパフェが食べられます

今は、栗とサツマイモのパフェ(600円)

もう、これもおいしい!!

そこらへんのケーキ屋さんのモンブランよりはるかに美味しい!!

カフェは10時からだったけど、時間になる前からお客さんが来るくらい大人気

平日でも行列になるほどみたいです


さぁ、秋の味覚を満喫した後は目的の国東へ!!

遠い〜〜と思っていたけど、案外早く到着

ちょっと寺巡りしたり

101404.jpg


道の駅で遊んだりした後、16時半にはお祭りが行われる神社へ到着

お祭りは19時からだけど、もう人がたくさん!!

早めに着いて正解でした


しかし、ここからが大変

なんと今までいい子だったナギさんの黄昏泣きが発生

家だと、おっぱい出しっぱなしでなだめるけど、外ではそうもいかず・・・

お父さんと交互にあやすけど、泣き止んでくれない

もうお祭りも始まるよ〜

ってくらいに、地域の人が建物の中に入れてくれて

「このお祭り、乳児は危険だし、泣き止まないならここでおっぱいあげて」

と言ってくれました

あ〜〜今回は本当に人の優しさにふれる旅です

ありがたや〜ありがたや〜

正直、周りのひとの視線が痛かったのです

この後もナギさんは泣き続けましたが、祭りが盛り上がる頃にはねてくれました

さぁ、祭りですが、想像以上の奇祭っぷりでした^^

境内でシダが燃やされ、例の「ケベス」登場

101403.jpg


どうやら、ケベスはこの火を狙っているようです

白装束の人が、そのケベスを追い払うのですが、最終的にはケベスが火に突入成功

火の粉をふらし、なぜかケベスを追い払っていた白装束の人たちも一緒になって火のついたシダを持って観客を追い回すのです!!

101402.jpg


101401.jpg


理功は途中までお父さんに肩車してもらって見物してたけど

あまりの火の勢いに泣き出してしまい、私のところに避難

もう、とにかくすごい!!

近くに居た女性の服に火が燃え移ったり

火の粉が頭に着いちゃって髪の毛燃えてる人がいたり

私がいた所にまで髪の毛が焦げるにおいがしていました

この火の粉を浴びると無病息災にくらせるらしいけど

その前に焼けどしますよ!!って感じ

祭りに慣れている人は、タオルや帽子で頭をガードしていたり

燃えても良い服を着ていました

帰り道、なんと境内の外にも燃えた後が・・・

こんなところまで追いかけてたのかって恐ろしくなりました

屋内に入れてくれて本当に良かった



終わったのは20時を過ぎた頃

高田にホテルをとっていたので、そこまで移動

普通、この時間に車に乗るとすぐに眠ってしまう理功も、火で興奮したのか

車の中でず〜っとおしゃべりしていました


二日目は、のんびりゆっくり

三光のコスモス園でブラブラして

太平楽で家族風呂に入って帰ってきました^^

あ・・・ナギさんは1ヵ月半にして初温泉!!

理功は3ヶ月だったから、記録更新だ

1015.jpg
posted by you at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛け
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59298331
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック